星に名前を


★ 星を眺めるのが大好きです。 宇宙を想像するのも・・・
日常の悩みがちっぽけで、心やすまるから・・・かな??
生きていることに素直に感謝できるひとときでもあります。


三大流星群の一つ、ふたご座流星群の活動が
明日13日、明後日14日の2夜にわたり活発になるそうです。
私の住む川本は人工の灯はほとんど無く。。。星空は最高です。

今年は16日が新月で、月明かりの影響のない好条件。
真っ暗の場所では深夜には1時間あたり50個くらい見られるとか・・・楽しみです。
ふたご座流星群を眺めようキャンペーン

流れ星を眺めている間に願い事をすると叶う。。。。昔から言われていますが
ホントでしょうか?信じるものは救われるって言いますよね?
私は信じます!! 16日の新月の夜は、最低でも3個は流れ星見ます!宣言です。




スターネーミングギフトって知ってますか?
http://www.stardomejapan.com/

星に名前をつけるなんて。。なんてロマンチックなんでしょう。
クリスマス時期には注文殺到するんですって。


私もボーナス、、、ないけど、、、お金貯めて、ココゾっていう記念日に
『星』に名前をつけたいです。 名前にはもちろん『夢』を入れますヨ!!!
[PR]



# by poem89 | 2009-12-12 21:48 | 雑感

イロハモミジ

記念植樹 しました

c0016212_8152476.jpg

[PR]



# by poem89 | 2009-12-11 08:15 | 日々の出来事

ありがとうございます

気がつくと師走・・・

昨夜は、会社の望年会で、本日はワタクシ休日。 
朝から12月らしくない晴天でズボラな私もツイ掃除したくなる。やると決めると徹底的にやらなきゃ気がすまない・・・・

サッシのみぞ、さん、ガラス窓、鴨居の上、たんすの上、テレビの後、、、
服の整理もした(今頃、、、夏服を片付け)
レースのカーテンも洗った 布団も干した
c0016212_14542196.jpg


午後は、ちょっとペースダウン・・・
ま、マイペースが一番

ホッとお茶を飲もうと庭に出る。
チェリーがまったり日向ぼっこ
縁側では 干された銀杏も気持ちよさそう~~~ 

12月8日毎日が特別な日なんだけど、、、今日は、母の誕生日。いつも夕飯作ってもらってばかりの母に、ご馳走を・・・これから準備に入ろう

太平洋戦争(第2次世界大戦)勃発の日でもある、、、また
お釈迦さまが悟りを開いた日とも言われている。

今朝は西に下弦の月、東にキラキラ太陽 気持ちよく深呼吸できた。

ありがとうございます
[PR]



# by poem89 | 2009-12-08 14:55 | 雑感

畑仕事

秋の空が広がる本日、、、本当に清清しい1日でした。
半日かかって、10年以上眠っていた耕運機を使って 畑を耕しました。

私が??いえ、22歳の息子が、、、デス。

「土作りが大切だよ・・・お彼岸に苗物買ってこよう」

いつの間に? 農業(真似事かもしれないけど・・・)に目覚めた息子が
作った野菜を食べられる日を すご~~くすご~~~く楽しみにしています。
c0016212_2257367.jpg

[PR]



# by poem89 | 2009-09-17 22:58 | 日々の出来事

ムーンライブ

ここ、数年、「月」に惹かれている。

今は眠れる施設、川本の「音楽研修棟」をなんとか活かしたいと
立ち上がったグループ「ふらっと・ホーム♪ブレーメン」

先日も仲間たちとミーティングをしたのだが、まぁ~~
もりあがっちゃって(*^^)v 

10月4日【日】 30人限定のドリンク・軽食付きのミニライブを開催することになった。
時は満月~よってムーンライブ♪

小さな集まり(夢)が大きく広がることを願って・・・

9月に入って、仕事もプライベートも大忙しだが、
すべては「気」!!!!!

本気で走り続けるよ~~~

今日は、OFFだったが、浜田へ、とある勉強会へ・・・
モチベーションUP!
1か月に1回だけれど、自分磨き続けたい。


あ、3日前の夜、WEBあきんど養成塾で浜田へ。
カンドーの福原社長他OB・OGの皆さんと会食。
川本でBBQ、またやろうねって・・・・これまたワクワク楽しみだわっ。
[PR]



# by poem89 | 2009-09-10 22:43 | 川本

にぃにのことを忘れないで

今年の24時間テレビで放送された『にぃにのことを忘れないで』。

人工呼吸器を外す場面からスタートしたのだが、
ドラマの初っ端から涙、涙、、、 
見終わった今も、グシュグシュで、、、胸が一杯だ。

15歳で脳腫瘍を発病し、23歳でこの世を去った「にぃに」こと川上浩輔君の8年間の闘病実話をもとにした物語。
命って? 愛って? 家族って? 生きる意味は? この夏一番心に残るドラマになりそうだ。

「にぃに」こと23歳で他界された川上浩輔さんと我が息子(今年就職)は、
同じ年代ということで、他人事とは思えず、ずっしり重く「問いかけ」が心に突き刺さった。

その問いとは、
「何のために生まれてきたの?」 

半世紀、生かされ生きてきた私、今まで何度か問いかけては、
その時の自分なりの「コタエ」を出していたツモリ・・・。

そして、今夜、このドラマを観て、もう一度、真剣に、深く、考えてみたいと思った。
生と死~誰もが平等に立ち向かうものだから・・・


このドラマを世に送り出してくださって
有難うございます。感動をありがとうございます! 
[PR]



# by poem89 | 2009-08-30 00:35 | 日々の出来事

ずっとずっと想っているよ

ずっとずっと想っているよ

「『親』は木のそばで、そっと立って見ているものなんだって。」と、
漢字の成り立ちを勉強していた小学生の娘が意味深に私に教えてくれた。

 そういえば、この子が鉄棒の逆上がりの練習をしていた時、
つい手を貸そうとする私に「お母さん、手、出さんで。見とってよ。」と言ったことがあった。
その時、「親は手を出したくてもぐっと押さえなきゃ。」と心に言い聞かせたものだった。

 まだまだ子育て真っ最中の私なのだが、この「じっと待つ」「見守る」ことができなくて、
やる気の芽をつんでしまったことがいかに多かったか反省しきりである。
中高校生の子ども達には手は出せないが、「勉強は?」「宿題終わった?」と
自分でもイヤになるくらい口うるさい母親になってしまった。

 思い返せば、父は、短気な私をじっくり寛大な目で教育してくれたなぁ。
「あと半年で老人手帳がもらえる。」などと苦笑していたが、それを手にすることなく、
草刈ボランティアの作業中、転落事故で帰らぬ人となってしまった。

 お彼岸に帰られなかったので、生きていたら七十二歳の父の誕生日に墓参りをした。
お父さん、心配していた母さんは、二年半で強くなったよ。趣味を広げ、多くの人に支えられて充実した日々を送っているから安心して。

 それより彼の岸で気掛かりなのは、毎日ドタバタしている娘一家のことでしょう?
ハラハラさせてごめんなさい。相変わらず、たよりない娘ですが、あたたかく見守っていてください。

 私も「ずっと見ていてね。」という我が子からの呼びかけにこたえて、
「ずっとずっと想っているよ。」というメッセージを
親として送りつづけられたらなと思う。

ハハコグサの花言葉のように…。         

2002年3月  (母子草)
[PR]



# by poem89 | 2009-08-16 23:41 | 母子草

バクの日 3年目

道の駅 インフォメーションセンターかわもとの
正面玄関に、掲げられた「バクバクお食べ」と題する童画が
本日、バクの日、山陰中央新報の記事に取り上げられました。

わたくし自称「夢見るバクちゃん」がボ~~ッと眺めている写真付です。


「きBAKUねっと設立」から4年目、
8月9日をバクの日と決めて(本当に勝手に決めました(*^^)v
3年目です。

昨年は、『夢かなう君』のデビューでした


本当に
少しずつ、一歩ずつですが、前へ前へ進もうとしています。

私の携帯の着メロは、「我が敵は我にあり・・・我この道をすすむ・・・・
小さな夢が重なって 大きな時代を創る・・・♪

折りしも、昨日は、起業家スクールビジネスプラン発表会


4期・5期生として参加したい気持ち200%だったののですが、
道の駅のイベントを優先(ト~ゼンか??)


プラン発表会は、例年以上に盛り上がったとの報告を
受講生から伺いました。


石見地方でも、「起業家精神」を持ち続ける
若い力が次々生まれているとのこと。
なんとも嬉しい(*^^)v

相互支援の輪、あきらめない精神がもっともっと広がっていきますように!



バクの日のイベントとしては、
まだまだ満足いくものではなく(私の中では30%・・・^^;

でも、だからこそ、来年、再来年に向けて
がんばろ~~って強く思うのです。


怠惰に流される自分と、勇気をもって立ち向かう自分との狭間。
そこから日々多くのものを学ばせていただいています。


ありがとうございます(*^^)v 

バクは、立ち止りながらも、必ず前進しますよ(自分に言い聞かせ!)


バクを応援してくださっている方のブログ発見!!ありがとうございます。http://blog.livedoor.jp/yong55/archives/51114190.html
[PR]



# by poem89 | 2009-08-09 22:29 | バク 夢と元気

ぬるま湯の生活

ぬるま湯の生活   
       女のひとり言 山陰中央新聞掲載(2002年2月)

 この冬一番の寒波到来。
みるみる二十センチの積雪となり、久しぶりの雪かきに心地よい汗と疲れ。
冬はやっぱりこうでなくっちゃ、と楽観していた私は、
夕食準備をしながらあせった。


お湯が出ない!水は出るのだが給湯器の故障なのか、お湯が出ないのだ。
楽しみにしていたお風呂のお湯も。


 市のガス局へ電話すると、今日は同じような苦情が殺到し、
修理は明日になるとこと。

スポーツで汗いっぱいかいて帰ってきた高校生の娘は大騒ぎ。
「うっそー!やだー!髪洗えないなんて、あした学校行けない。
なんとかしてよー。」
かなりわがままである。

温泉好きの中学生の息子は、「こんな時は、松江温泉行こう!」そんな暢気なこと言っている場合じゃない。
外は吹雪、道路はアイスバーンなのだ。

マイペースの末っ子は
「ま、いいんじゃない。死にゃーせん。」それ、お父さんの口癖なんけどなぁ。


 文明の利器にどっぷりつかっている私たち親子のなんと弱いこと。
蛇口ひねればお湯が出る。
当たり前のように…。

今回は、お湯が出ないだけで水、電気、ガスのライフラインは
しっかり確保されているのだから、
別に騒ぐほどのことではないのに。


 この夜、お風呂タイムのなかった我が家では、
非常時の心構えについて話し合うという貴重な時間を
もつことができた。

いつ、どんなことが起こるのかわからない世の中、
しかも資源は無限ではない。

日々節約を心がけ、すべてに有難うっていう気持ちで生活したいねと、
子どもたちには言い聞かせたものの、
ぬるま湯の生活を送っていては難しい。

これは親が実行してみせて初めて伝わるもののようだ。

       (母子草)
[PR]



# by poem89 | 2009-08-05 23:06 | 母子草

模様替え


2002年 2月 『女のひとり言』掲載~山陰中央新報

『模様替え』

 「ソファ買おうよ。」と中学生の息子が言い出した。
忙しさにかまけてここのところ掃除も手抜き、明るい陽射しにホコリも目立ってきた。
この散乱した部屋は今の自分の心を表しているのだと思うと、何とかしなくっちゃという焦りにも似た強迫観念に襲われる。
 そんな時にソファ?
これ以上物を増やして、狭くなる上に掃除も余計大変になるから反対!絶対反対!
しかし、「絶対に居心地良くなるから。中古でいいの見つけたから。」とあまりに熱心なので、
皆でリサイクル店に見に行くことにした。
 
 息子推薦のソファを見ると、少々傷んではいたが、高さ、幅、色合いといい、
なんだか我が家にピッタリ合いそうな気になってきた。
頭の中で置き場所を想像してみる。
結局、今ある物を整理整頓スッキリさせてソファを置くことにした。

 半日かかって模様替えに挑戦した。テレビ、本棚、タンスの大移動だ。
まぁ、家具の後ろってこんなにもホコリたまってるのねぇ。
模様替えのおかげで普段手の届かないところもスッキリ掃除できた。

 最後に、購入したばかりのソファを設置。
ほぅ、こんなレイアウトもなかなかいいね。
息子の予想通り、あたたかく居心地よさそうな部屋に変身した。
春の模様替え作戦大成功だ。 

 一部屋のイメチェンに満足すると、今度は台所が気になり始めた。
冷蔵庫の中もキレイにしたいな。
取りかかろうとする私にすかさず、
「今日はもうやめとけ。明日寝こんでしまうから…。」と夫は妙に優しく言った。
「そうします。」私も素直だ。

 縁あって購入された中古のソファにくつろいでお茶を飲む。 
気分一新、家族の顔も違って見える。    (母子草)
[PR]



# by poem89 | 2009-07-31 21:04 | 母子草

お願いコール

※2002年2月~6回に渡って、山陰中央新報の家庭欄・女のひとり言のコーナーに
投稿したミニミニエッセイ(?)です。


c0016212_2135583.jpg
ペンネーム『母子草』でした。 7年以上前に書いたもので、
今振り返って読むと、とってもとっても気恥しく
文章も直したいとこ結構あるのですが、 掲載されたそのままを、投稿します。


【お願いコール】 2002年 3月

 年度末が近づき、お願いコールが飛び交っているのではないだろうか。
何の「お願い」か?
学校のPTAをはじめ、町内会、趣味のサークルまであらゆる場面での役員交替でのそれである。

 決め方はそれぞれなのだろうが、例えば、我が子の通う中学校のクラス役員は
名簿投票で決まる。
話し合いの場をもっても、結局くじになるので、投票という形に落ち着いたのかもしれない。

しかし、そこでの判断材料といえば、名簿の五十音順。
で、最初か最後の人が「ご当選」ということになる。

 地域の団体の場合、前任者かその会の長が、引き受けてくれそうな人に前もってアタックする。
が、断られてあちこちお願いに歩いておられる姿をしばしば見かける。

 どのように決めるのが民主的で最良なのかはさておいて、
なぜそんなに「役」が敬遠されるのだろう。
特に子どもに関係する役員であれば、いつかは順番でお世話役をするのが
筋?ってもんじゃないかなと思うのだが、できる状況、条件はそれぞれなので
強制はできない。
お互いさまの気持ちでいれば、そうそうもめる事はないのに・・・と思う私って甘いのかな?

 「子どもたちのためなのよ。お願い!」と手を合わせて頼まれると、たいてい
「そうね、私でできることなら。」と引き受けてしまう。
しぶしぶYESより、にこにこYESのほうがお互い気持ちいいと思う。

「あの人、好きなのよ。」と噂されているかもしれないが、ここ数年開き直ってきた。
能力以上ののことを要求されるよう場合はもちろんNOと言う。
軽く受けたがために、何足ものワラジを履いて後悔したこともあったが、
何よりも、ただで(?)多くのことを学べるチャンス!ステキな人との出会いも楽しみなのだ。
 お願いコールから新しい春へ・・・GO!       (母子草)
c0016212_21354961.jpg
[PR]



# by poem89 | 2009-07-29 21:36 | 母子草

バクのつながり?

【道の駅関連】
道の駅スタッフ日記(管理人は、バク本人だったりする(*^_^*)

江の川のほとりから
 WEBショップ【かわもと萬菜市場】の管理人だったりする(^u^)

川本町観光協会HP管理人ブログ 川本町行政マンだったりする(^O^)/


【きBAKUねっとのお友達】
希房~バクソープでおなじみ!


【まちづくりなお友達】


【お仕事つながり】
[PR]



# by poem89 | 2009-07-25 21:40 | リンク

日食~川本にて



現在2009年 7月22日 11時前

気温が下がってきた・・・ように感じる
し~ん、とすべてが止まったような・・・


風がでてきた もみじがそよぐ 薄暗い

写真 撮れそうにないので、、、
じっと観察。。。


自然の中で、
自然体???  心を解放して
楽しみたい、 感じていよう

三日月型の太陽  見てはいけないけど、、、下じきをかざして観た!
[PR]



# by poem89 | 2009-07-22 10:53 | 日々の出来事

ありがとう♪充実感

OFF は 気持ち切り替えのんびりプライベートタイムを・・・と思いつつ
やっぱり、カラダが動いちゃう?!


朝から、眠れる川本町の施設【音楽研修棟】を掃除。

集まったのは、12人の「ブレーメンの音楽隊」(仮称)有志

主婦、溶接工、旅館のおかみ、会社員、役場職員、商店社長、記者、小学校の先生、JAマン、そして私。
(なんとも異業種な、不思議な住民グループでございます!)


教育委員会にカギを借り、○年ぶりにオ~~~~プン!

水が出ないとのことだったので、それぞれがタンクに水を持ち、さ~~お掃除、おそうじ!

とりあえず、会合ができるように多目的ルームを中心に掃除しました。

初対面の方も多かったのにもかかわらず、
皆、想いは一つ!「もったいない!この施設を必ず活かすよ!」
作業は楽しく進みました。(それにしてもゾ~キンがスグ黒くなる!掃除のヤリガイもあるってもんです)


そして、お昼には、中庭にてバーベキュー大会を開催!(これが目的だったりして??)
自己紹介&これからの夢を語り合いました。


久々にいい汗かきました。

浜田おやこ劇場の立ち上げを思い出しました。
また、川本中学校図書館協力員として働いた1年前も・・・
私の人生の使命は、もしかして【再生】なのかなぁ??な~んてね(^^♪

ブレーメンの音楽隊の記念すべき第一歩!
これからどんな夢を描いていこうかしら。。。ね?♪♪


夫と休日が一緒になるのは1年でも数えるほど・・・
そんな中、今朝「今日、研修棟の掃除に行くけど、お父さん草刈する??」って何気に
誘ったら、
「ええで!」(*^^)v

新たな出会がいあり、夢が広がり、本当にすがすがしい1日でした。


とにかく動こう動いてなんぼ!
そこから生まれる出会い、ネットワーク、気づき、アイデア・・・

やっぱり、私が私であるために、
自分の気持ちに正直に、生きていきます。



すべての出会いに、感謝、感謝

[PR]



# by poem89 | 2009-06-27 23:12 | 日々の出来事

全国えごまサミットin川本

2ヶ月ぶりのブログ更新です。

昨夜は、風呂も入らず(入れず)夕ご飯もそこそこに・・・12時間バク睡!でした。
久々のOFF 

【近況報告】
3月末に、息子が京都から島根へ帰りました。別居だけれど、
車で30分のキョリ・・・結構頻繁に川本に帰ってきます(ご飯食べに??)

島根中央高校1期生の次女は3年生に(はや~~い!)

バレー部、最後の総体は、もてる力を十分出せないまま終わってちょっぴり残念
本人は、
悔しい気持ちと、3年間(小学校の学童バレーからだと9年間)色々な想いを抱えながら
頑張ってきた充実感が交錯・・・気持ちを切りかえて学業に専念???するのかな~~?


さてさて、
タイトルの『全国えごまサミット』ですが第9回ということです。

道の駅インフォメーションかわもとでは、
えごまの新商品を取り揃え、販売に出張します。
また、会場にてエゴマのケーキセットのカフェもしますよ。今、その準備中(^^♪


初日20日(土)、秋山飛行士の講演の後(4:30ごろになるのかな~?)
川本を紹介する『寸劇』に、ワタクシ、"観光マイスター”として出演させていただきます。

人形劇は、今まで何度もやってきましたが、
『素』で出るのは。。。???


芋代官・井戸平左衛門とのやりとり・・・
不思議なご縁を感じます。

川本の魅力を楽しく紹介できるよう
練習に励みます。

町長も「チンドンや」さんで出演とか?

とにかく、川本を全国へPRしたいです。

そして、そして、いつの日か、
バクの夢みる・・・『全国ドリームサミット』開催へ GO!
[PR]



# by poem89 | 2009-06-16 08:15 | 日々の出来事

夢にむかってバク進するバクの日記
by poem89
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

検索

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧