旅立ち


c0016212_2292565.jpg

末っ娘が新しい大学生活へ 旅立ちの日
満月の3月30日の朝・・・なんだか「魔女の宅急便」みたいだな~♪


c0016212_0245226.jpg
c0016212_025986.jpg
三江線因原駅での見送りとなった。。。カメラを向けられちょっと照れる娘。
これから始まる寮生活・・・大人への入り口・・・(母さんみたいに酒飲みにならんでね!?)

バイバ~~イ!  桜が涙でボヤケルヨ!!

行ってしまった。。。 3日の入学式にはお父ちゃんが駆けつけるからね

「何持って行けばいい?」とTELすると 「米と炊飯器!」 そっか、、、
やっぱ食べることが一番なんだ。 



さてさて、昨日は、『わがまま石見ツアー』のPRhttp://www.iwami.us/に
石見問屋の若旦那が道の駅へ来られしばし歓談を・・・。 

やっぱ、夢はあきらめちゃいけないね! 
カラ元気だと言われようがなんだろうが、
夢と元気を発信し続けることが今の私の使命!と勝手に思い込みましたデス(*^^)v 

使命感に燃える時は疲れ知らず(^^♪ワクワク 楽しみますネ
[PR]



# by poem89 | 2010-03-31 00:25 | 日々の出来事

「脱皮」と「おかげ」

  「脱皮」と「おかげ」   
     2002年3月 ~ 山陰中央新聞「女のひとり言」掲載より 原文のまま~

 胸がキューンと熱くなる別れのシーズンが近づくと、
小学校卒業式の日の先生のお言葉が昨日のことのように思い出される。

担任だったその先生は三年前お亡くなりになったのだが、
私たち教え子にされた最後のお話は、三十年たった今でも
深く心に残り、生きる力を与え続けている。


 式後、教室にもどってみると、先生の目には涙がたまっていた。
シーンとなった卒業生を前にゆっくりと大きく「脱皮」と黒板に書かれた。
セミの脱皮を例えに、古いものを脱ぎ捨て新しい世界へ飛び立つ成長の喜びを表現されたのだ。

 また、 「おかげ」ってどういうことなのかを一人ひとりに考えさせられた。

 もうすぐ中学生になろうとしていた私は親に対して素直に感謝の気持ちを表すことができない
反抗期?の中にいたので、親や先生方、周囲の方々の支えがあって
ここまで成長できたということをすんなり認められずにいた。
感謝しなさいと強制されているような気がしたのだ。
振りかえると恥ずかしくてたまらない。


 卒業後、この「脱皮」と「おかげ」はずっと私の胸の奥につっかえていて、
先生からのメッセージの意味を繰り返し探っていたように思う。


 昨日より今日、今日より明日、一つでも何かが出来るようになったり、
生活の中でちょっとした新しい発見をしたり、成長していけることは本当に有り難い。
そしてその成長には必ず周囲の人との関わりがあり、支えがある。
「おかげ」があって「脱皮」していけるのだと素直に感じられた時、
大きな声で叫びたくなった。  「先生、生きる力をありがとうございます。」      (母子草)
[PR]



# by poem89 | 2010-03-06 22:32 | 母子草

成長には限りがない!

弥生・・・夢見月・・・またこの切なくも幸せを感じる季節が巡ってきた。

末娘が高校を卒業した。 川本高校&邑智高校の統合高=島根中央高校第1期生だ。
3年間・・・本当に光陰矢のごとしだった。


親としてどれだけのことができただろう?後悔も多い、、、が、
卒業式での子ども達の成長した姿に感動、感激、、、そして感謝の念でいっぱいになった。


厳粛な卒業式の後、先生方の心のこもったコーラス♪「手紙」~生徒達が涙しながら一緒に歌う姿に、こちらももらい泣き!

クラスに帰ってから一人ひとりに卒業証書を手渡され、
一言を語るのだが、皆それぞれ個性豊かで、自分の言葉で言葉では伝えきれない想いを伝えていた。


先生、友達、家族、、、支えられてこそ自分が存在すること、
クラスの皆が、お互いを認め合い、家族一員のように接する姿に、何とも言えない気持ちで
ただただ感謝の涙が溢れた。


自分自身が高校時代、これほどまでに親に感謝の気持ちが伝えられただろうか?
自分のコトしか考えていなかったのではないか?恥じるばかりだ。


先生や親、周囲の人たちへ、素直に「ありがとう」と言える目の前の卒業生達(我が子も含む)へ
あらためて、ありがとう!!と言いたい。
素直な気持ちをストレートに伝えられる爽快さを教えたもらったあなた達!
本当にありがとう!


「生んでくれてありがとう!」「支えてくれてありがとう!」

「頑張ってくれてありがとう!」


ありがとう!感謝しています!ゴメンね!いろんな気持ちが交差した3月1日の卒業式だった。


バレー部のキャプテンとして色々悩んだ娘であったが、悩んだ分、成長もいっぱいしたと思う。
式後には、先生を囲んでのお別れ会! 川本は弓市の「創作ダイニング岩見屋」にて
(2時開始!コース料理!ガツガツ平らげました~!)
c0016212_234542.jpg


親も「もう会えないね・・・」と最後まで名残惜しそうだった。

c0016212_2329643.jpg

写真は、バレー部保護者勢ぞろい! 応援お疲れ様!でした。
3月7日には、最後の保護者対バレー部の交流(親善?)試合があるとか・・・
私(運動神経はバツグンなんだけどなぁ~~~??!!!)は残念ながら不参加だが、
楽しい思い出をイッパイ残して欲しいなぁ~。



卒業は、ゴールなんかじゃないんだよね?

そう、これから、これから・・・今♪ ここから

そして無限の可能性に向かって進むだけ! 

年齢なんかカンケ~ない!そう、無限の可能性に向かって  進むだけ!


今の自分より上を目指して 成長を!(自分に言い聞かせ)



と、、、今日はちょっとハイな気分の日記でした^^;
[PR]



# by poem89 | 2010-03-03 23:40 | 雑感

春風きって


春風きって』   2002年2月

この春中学生になる子どもたち三十三名と、新通学コースをサイクリングした。
毎年、公民館の子ども会が計画し好評だ。

 ピカピカの新中学生は、これまたいずれもピカピカの自転車だが、乗り方はあぶなっかしくてぎこちない。
まず、交番のおまわりさんの安全教室から始まる。
万が一事故に遭った時の対処のしかた、片手信号の実技指導など全員真剣に講習を受けていた。


 さぁ、いよいよ中学校まで出発。前途を祝福するかのようなポカポカ陽気で、
ほほに当たる風も気持ちいい。
道端に咲くたんぽぽ、オオイヌノフグリが可愛くてつい立ち止まる。
少なくなったと思っていたのに、つくしの群生にもあちこちで出会った。
田起こしの土の匂いもなつかしい。
普段、車で通る道も自転車だといろんな発見があって新鮮だ。


 中学校に着くと教頭先生が「自転車通学では、まず自分の命を守ってください。
入学式には待っていますよ。」と温かく出迎えてくださった。


 帰りは、お楽しみの堀川遊覧コース。
初めて、こたつ舟に乗って、堀川からの街並みを堪能するはずだったが、
子どもたちは友達とのおしゃべりに夢中。青春まっただ中、楽しくてしょうがないらしい。


 船からあがり再び自転車で公民館へ帰るのだが、片道約五キロのアップダウンのコースである。
坂道になると「おばさーん、早くー。がんばって!」と五十メートルも前から声がかかる。
変速切り替え付きの自転車でスイスイ春風きって走る子どもたちにヒーフーとママチャリで追いかける私。
「待ってよー。」と言いながら心の中では“楽しい中学生活が待ってるよ!がんばってよ!”と背中に向かってエールを送る。

 最後に公民館で会食。お母さんたちの手作りカレーの味は、また格別だった。
私は日頃の運動不足がたたって、数日後筋肉痛が…。
解消するためにたまにはサイクリングに出かけようかな、春風きってさっそうと。   (母子草)
 
2002年2月 山陰中央新聞「女のひとり言」掲載より
[PR]



# by poem89 | 2010-02-26 22:33 | 母子草

創ろうよ私たちの手で!!!

全国エゴマサミットin川本(2009年6月)の即席劇団にナレーター(観光マイスター役)で出演したのがきっかけとなり、地芝居公演に関わるハメになりました。(好きじゃのぅ~~と陰の声)

地芝居公演は、今年で記念の10回目!
おととい2月21日(日)、悠邑ふるさと会館大ホール(1000人収容)で邑智郡内の劇団が共演しました。
地元でありながら、今まで劇団のなかった川本町に『劇団かわもと塾』が誕生、初舞台を踏みました。

これは、、、本番前1時間・・・緊張でキンチョウで・・・実は、私、、、この後胃炎を起こして
薬を飲みました^^;
c0016212_232773.jpg


11月から練習を始めた創作劇「今は昔の桃太郎」

私の役は、、、、、鬼退治で桃太郎のお供をした犬の2代目(メタボ犬)
当初は、不安だらけ・・・しかし、練習を積んでいく中で、次第にストーリーにはまっていき、
劇団仲間とともに意見を交わしながら「劇」を創りあげていく喜びを感じ始めました。

最後の最後まで、神楽の衣装を付けて踊るシーンは自信もなく、振り付けの先生が、袖で一緒に
踊ってくださっているのを横目で見ながらの不恰好なものでしたが、
「初めてにしては良かったよ!楽しそうだった!元気をもらった」とのお客様のあたたかいお言葉にホッとしています。


『今は昔の桃太郎』から受けたメッセージは
●痛みの共有●認め合い~理解
●許す●共存共栄●勇気と希望
大きくまとめるとすれば。。。『愛』かな~???
一番ホロリときたのは(練習中に涙が出そうになった!!!)
鬼の姫(鬼代)=「憎しみからは、何も生まれない」  です。

当分、劇中のセリフが頭の中を駆け巡りそうです。

当日の打ち上げは、他の劇団の方も一緒にマルチホールにて70名で!
c0016212_2314825.jpg
手づくりの料理最高でした。スタッフ、実行委員、裏方さんに感謝感謝です。 

10年続いたこの「地芝居公演」・・・このGENKIおこしの灯を長くともし続けるのが
私たち次の世代の役目かな~?
 
今回、地芝居を通して知り合えた方々、あたたかく熱い(厚い)つながりを大切にしていきたいと思います。

興奮冷めやらぬうちに、
また反省会という名の飲み会を近日中開催予定です。 
[PR]



# by poem89 | 2010-02-23 23:23 | 川本

だいこん座再び・・・

c0016212_23325990.jpg
だいこん座(お母さんたちの人形劇団=松江市内外で公演するアマチュア劇団)のメンバーの一人が
遠く東京のご実家の方へ引越しをされた。

長く一緒に活動してきた仲間だけに、なんとも淋しい・・・
同じ日本にいるのだから。。。と自分に言い聞かせながら。。。やはり何かポッカリ穴が開いてしまったような!

そんなセンチメンタルな気持ちで過ごしていたここ数ヶ月だった。
c0016212_23341297.jpg


そこへ、だいこん座が石見地方へ出張公演との話。
3月18日 
場所は、 静間(大田市)保育園
 演目は「あんもちいつつ」 退団した私に、手伝いの要請あり! もう、約3年のブランクあり!

セリフもほとんど頭から離れてる、、、メンバーに迷惑かけるのでは?
人形操作と声を分けるとのこと、、、つまり声のみの出演?ってことらしい。
ならば、もしかしてできる、、、か、、、も?ってことでOKした。
川本から30分の場所だ。松江からかけつけるだいこん座メンバーと3年ぶりに再会だ。

人形劇とは3年間ず~~~~っと無縁の生活を送ってきた私。
でも、ずっと、ずっとだいこん座のことは頭から離れず、人形劇【バクの物語】をあたため、いつか劇にしたいと夢みていた。(実現は、、、これからデス!)
来月3月、メンバーに再会できること、人形劇の舞台にたてること、本当に楽しみでワクワクだ。

2月、3月とハードスケジュールではあるが、楽しみも多い(^^♪
時間は有限、夢は無限(*^^)v 


実は、今月、地芝居にも出演で、ヒソカに練習中!
私の役?????  今は、ヒ・ミ・ツ~~~~^^;
[PR]



# by poem89 | 2010-02-06 23:25 | ボランティア

お父さんの料理教室


川本へUターンしてもうじき丸3年を迎えようとしている。光陰矢のごとし!夫は、私より一足先に川本暮らしを始めた(3年間、単身赴任?!)ので川本生活丸6年になる。
夫に「お父さんの料理教室」に通うよう勧めたのは、私。

私が先に逝ってしまっても困らない様に・・・私なりの愛情表現!?なんです(*^^)v

実は、私より先に帰った日にゃ~、台所に入って1品でもつくってもらえんかなぁ~~?なんて
下心あってのこと。

本日は、今年初めての料理教室
持ち帰ったレシピのメニューには、
*ごぼうとひき肉に混ぜご飯
*根菜サラダ
*かき揚げ
*味噌けんちん汁
*甘辛ごぼう
とある。

料理教室に通い初めて2年になるが、、、、今だ 我が家でその腕を披露してもらったことは・・・・無い!
皆無!

いつでも開業できるように、設備は整えてあるのだが???
ソバ屋に修行に行くとかどうとか?  
定年前の夫の将来を あたたかく応援したいと思う。



ちなみに、川本の「お父さんの料理教室」の初代の講師は、実妹のWである。
20代の頃、矢上、川越など邑智郡内に出張教室をもっていたとのこと。
今は、松江で料理教室と限定のレストラン(ライム)を開いている。



お父さんの料理教室についてはこちら>>>>87年から川本町で月1回続く「お父さんの料理教室」が、農林水産省が提唱する「地域に根ざした食育コンクール2008」の優秀賞に選ばれた。阪神大震災のボランティアや週末限定の食堂経営、レシピ本出版と活動の場を広げた20年余りの実績が評価


男の料理 カンタンおいしいオヤジの味
1450円
道の駅インフォメーションセンターかわもとでも販売中
料理を彩る器は、すべて川本の工房「遊陶里」で手づくりされたもの。。。

手づくりのチームワーク、輪は、これからもドンドン広がっていくヨ


川本の味~手づくり作品。。。益々この活動が広がりますように!
[PR]



# by poem89 | 2010-01-27 23:20 | 日々の出来事

広島にてバクの夢と元気をふりまくよっ

恒例となった
島根ふるさとフェア~広島にて23日~24日開催


(株)ドリームかもん(道の駅かわもとの指定管理者)スタッフ出動だ。
道の駅として参加は、今年で3回目!
私自身は、松江に住んでいた時、「きBAKUねっと」のメンバーとして
2005年、2006年と参加していたので
これで通算5回の参加となる、、、振り返ると昨日のようで、ホント、時の流れの早さをシミジミ・・・



バクグッズ販売は、今年はレプリカのストラップのみ。
ただ、今年は、うるし塗りのバクのレプリカ2体が会場に飾られる。

c0016212_20575058.jpg


1ヶ所は、川本定住(相談)ブースに、そしてもう1体は、屋内の販売コーナーだ。

毎年、「あ、獏だ!」 「今年もイイことありますように!」 多くの方が
獏の鼻をさすっていかれる。
なんで、川本に獏なの? バクってホントにいるの?などなど、
そこでの会話もとっても楽しい!

バクのご縁で、今まで色々な方とつながってきた。
つながりは、ぬくもり!ぬくもりは笑顔が広がる。

昨今の 縁起グッズブーム・・・

今年はどんな出会いがあるのかな?
道の駅スタッフ、新しい仲間が増え勇気100倍!ガンバッテキマス

みなさん~~~~!来てね!川本町のブースですよ!エゴマの黄色いノボリをさがしてくださいね!

明日は7:00出発!寝過ごさないように・・・^^; 
[PR]



# by poem89 | 2010-01-22 20:57 | バク 夢と元気

気合いと運動能力

子どもの頃から運動は好きだった。 
かけっこもボール運動も(小学校のころは、ポートボール、ドッジボールなんてのがあって好きだったわ~)得意で、体育の時間が待ち遠しかった。

ちょっと前だが、110番の日のイベントとして道の駅かわもとにて「運転適性検査」なるものがあった。
もぐらタタキのような要領で、光ったところをたたくのだが、4タイプの検査があり(だんだん難しくなる)
もの好きな私は、仕事を抜け出し(?)挑戦してみた。

1回目・・・5段階中4の判定   瞬発力、危険発見力?ほか運動神経は抜群!!なのだが、察知してからの判断力が劣るとのこと。。。ムムム! これは口惜しい~~~~!

再度 TRYだ。  今度はばっちり すべて合格点オール5だ、やった~~!と喜んで
駅長に自慢すると。。。 なんと 年齢の設定が実年齢プラス5歳・・・そりゃ、当たり前だろぅと・・・ガックシ。

ま、少しずつ身体能力が衰えるのは自然なこと、受け入れていこう。
でもでも、、、気力だけは、益々元気!でありたいものだと思う。

で、気を取り直して、先日、高校生の娘と、大田のゲーセン(と言っても、スーパーの奥にあるちょっとした遊びコーナー)で、一緒に『太鼓の達人』に挑戦♪


2曲対戦したのだが、、、、やらなきゃよかったっていうくらい悲惨な結果・・・
「お母さん、ホントに音楽のセンセーだったん?」 

う、、うん、ま、、まぁ(汗、汗)
c0016212_22365425.jpg
c0016212_22373529.jpg


  目や耳から入ってきた情報が手足に命令がいき反応するまでの時間が・・・
確かに・・・鈍くなった。

 う~~ん、認めよう、受け入れよう。。。
 そう、自覚して、自分のリズムで生活すればヨイのだものね?
[PR]



# by poem89 | 2010-01-20 22:38 | 日々の出来事

小雪舞う山桜にて

おしゃれなイタリアンカフェに行ってきました。

世界遺産・石見銀山遺跡に昨年10月にオープンした山桜です。
町並みからかなりはずれた人家がまばらな銀山地区に暖かい灯りが・・・小雪がちらつき、凍結のおそれもある昨夜のことです。

東京都内で日本料理店などを経営しておられる(有)豆本舗の社長が数日、こちらに滞在とのことで
ご一緒させていただきました。

古民家がこんなに素敵に再生されるなんて・・・憧れの蒔きストーブから
パチパチッと時折火の粉が飛び散る音がし、なんともロマンチックな空間でした。

島根県産の食材にこだわった料理でお客をもてなすとのこと・・・
ならば、、さっそく道の駅かわもとの産直市をPR
すると、なんとすでに夕方、総料理長さん他スタッフの皆さんが来られたとのこと。

「新鮮なクレソン、買い求めたのよ、安いし」と感激しておられ、しばし
産直の野菜談義・・・

同じ銀山地区にある「渡辺家住宅」(国史跡)に、
和食でもてなす事業も進行中(5月オープンとのこと)で、
パワフルな女性社長の銀山への想いを真近で感じることができ、
刺激をいっぱいいただきました。

年中無休(夢求)への想い、地域貢献への想い・・・

我が家から車でわずか15分のこの『石見銀山』の地
今、新しい 何かが生まれる
  また新たなつながりが広がりそうで、ワクワクです。
c0016212_19562789.jpg


ワインを飲んでるみたい??残念~~!ノンアルコールビールです
一緒に行った相棒(残念ながら 女性!?)が写してくれました。
c0016212_19565648.jpg

分けっこしたピザ・・・結構 お腹イッパイになりましたよ。


山桜・・・私の中学時代のニックネームです。ご縁を感じました!
ちなみに高校時代は「川中」(カワチュウ)でした。
[PR]



# by poem89 | 2010-01-13 19:58 | 日々の出来事

仙岩寺より川本を望む

新年明けまして おめでとうございます。

川本の町並みを望む 仙岩寺にお参りしました。

難を転ずる「南天」の実が綺麗でした。

縁起物として、、、南天で染めた羊毛で作った「バク」のストラップです。
こちらから購入できます→かわもと萬菜市場
c0016212_19175633.jpg
c0016212_19191161.jpg



My 年賀状より・・・・・・ 

○○があったらいいな、○○さえなかったら・・・
トラぬタヌキの皮算用!
 宝くじ 当たっとらんかいな~~???

先の見えないトラブル続きの世の中ですが、
この一年、目に見えるものだけに とらわれず、
 素直な心で過ごしていきたいと思います。

目指せ ニュートラル!
 皆様の ご多幸をお祈り申し上げます       
                             母恵夢BAKU  YUKIE

↓↓これって、、、夫婦和合のシンボルの木 ですかね??  仙岩寺にて

c0016212_1920879.jpg


なんだか懐かしく温かい!
c0016212_1930450.jpg

[PR]



# by poem89 | 2010-01-02 19:20 | 川本

2009ありがとう

今日、大晦日は、道の駅かわもとにて4時まで勤務、 
年に1度!?の車の掃除をする予定で、明るいうちに
帰宅したのですが、吹雪の中、挫けてしまいました。

掃除はさておいて、お節料理に取り掛かりました!
と言っても、母がほとんど作ってくれたものを重箱に
詰めるのが私の役^^; 
c0016212_23102710.jpg


家族で墓参りし、なんと、6時に夕食! (通常8時、9時、たまに10時~)
しっかり1時間、食べたり飲んだり・・・それでも夜が長~~~い!
そして、今、紅白歌合戦を観られる幸せをかみしめております。
あと1時間で 2009年も「昨年」となろうとしています。



歌の力 ∞ 無限大  ~  本当にそうですね。

素敵な曲、歌ばかり! 勇気がわき、また癒されます、
昔の曲もいい、、そして今も・・・

 感動、感激の時間を過ごしています♪ 
 今、矢沢永吉が出ています、、、なんで???
 NHKすごいわぁ~ 60回記念 還暦の矢沢さんが特別出演です。

また聴きたいのは、、、
偉大なるマイケルジャクソンの特集
いきものがかりの「YELL」  ゆずの「逢いたい」 アンジェラ・アキの「手紙」・・・・

 これから最終盤♪ 
SMAPの世界に一つだけの花 楽しみです。
また、DREAMS COME TRUR(ドリカモ)の 「その先へ」も初めて聴く歌なのでドキドキワクワクしています。   

株式会社『ドリームかもん』(道の駅かわもと指定管理者) 2010年 飛躍の年とします。

2009年 すべてに感謝です。ありがとうございました。


では、では、、、、よいお年を♪
              2010年の扉の前で     YUKIE
[PR]



# by poem89 | 2009-12-31 23:10 | 日々の出来事

イブに

イチゴ15のサンタさん
c0016212_2395662.jpg


同居の子供は高校3年生一人となった。 
ケーキを家族で囲んで食べるのも
いつまでだろう? 


シャンパンと焼酎とピンク活性酒の「名馬の里」で乾杯~~~♪

我が家のサンタさんは、もうすっかりバク酔 いい夢みてね。
[PR]



# by poem89 | 2009-12-24 23:10 | 日々の出来事

素人芸人?コンサート♪

川本の町は、音楽の里と言われながら、日常それが肌で
なかなか感じられない、、、
また、夜の街もひっそりとし(それはそれで、太陽と共に生活している田舎が好きです)
かつての飲み屋の活気が懐かしい。

なんとかならんもんか??
川本町商工会の青年部を中心に、毎月1回、弓市(川本商店街)の店を活用して
気軽なミニコンサートを開いていこうと、かなり急で無謀な(?)計画が12月初旬にあった。

10月に、これもかなり強行だったけれど、
眠れる音楽研修棟でギターライブを、『ふらっとホームブレーメン』主催で開催した。

ムーンライブ

音楽で町を盛り上げようよ、仲間をつくっていこうよ~に共感して
12月19日(土)19:00~第1回素人芸人ミニコンサートに、私も参加させていただいた。

会場は、カウンターも含め40人収容可能な、スナック? 夜のサロン?
ブルーリバー


皆、セミプロって感じの中で、かなり浮いていたと思うけど、、、
第2回、第3回と、誰でも気軽に参加できるようにとの思いから、
手品あり、オチャラケありのフルート芸を披露しました。ぶっつけ本番(いつもデス)

c0016212_2123370.jpg
c0016212_2131059.jpg


ちょっとアルコールも入って調子に乗ってます(*^^)v
江川太鼓の笛吹きさん、川本歌謡会の演歌大好き渋い兄さん、フォークソング・グループサウンズ最盛をハーモニカとギターで再現した商工会のお兄さん、お馴染み♪インストゥルメンタルギターリスト、縁の下の力持ちベース奏者さん、
トロンボーンの建築士さん、音響担当(本当は何でも演奏できる!?)行政マン、ホラは吹けます!?ムードメーカー眼鏡やさん 

まだまだ、
川本にはいろ~んな人がいる。 集まれば何かが生まれる!
 

それぞれの夢を奏でていけたら・・・ まだ始まったばかりのこの企画、
細々とでも、ずっとこのを消さずにともし続けたい・・・楽しくネ♪♪
[PR]



# by poem89 | 2009-12-21 21:03 | 日々の出来事

夢~月に願うよ♪

まだ、今年を振り返るには早いかもしれないけれど。。。。。
2009年 本当に色々あったな。ほんとに。。。。喜びも悲しみも!嬉しいことも淋しいことも・・・

パソコンの中のアルバム整理していたら5年前の12月のものが出てきた。

c0016212_225706.jpg
初めて息子と京都に行ったとき、京都駅のきらびやかな飾りに圧倒されたっけ。上ばかり見て歩いていた。
c0016212_22574271.jpg
5年前は、まだ松江に住んいて、年末は、だいこん座(人形劇)の公演であっちこっちと充実してたなぁ。

c0016212_22582282.jpg
を意識しだしたこの頃、、、
また初心に戻って、自分が本当にやりたいことにパワー注いでいきたい。

今夜は「新月」
新月は、願いが叶いやすいとか??  

オツキサマ・・・オネガイ!  INSPi の『月に願う~旅立つ夜に』のハーモニーが流れる♪
[PR]



# by poem89 | 2009-12-16 23:08 | 雑感

夢にむかってバク進するバクの日記
by poem89
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

検索

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧